loading

交通事故に遭われたら、
お一人で悩まれずにお気軽にご相談ください。

希整骨院の5大安心サポート

  • 整形外科と当院の掛け持ち通院OK!
  • 他院からの転院、転院手続きアドバイス!
  • 交通事故を専門としている法律の専門家と提携!
  • 自動車保険未加入時の被害者請求にも対応!
  • 交通事故アドバイザー在籍!完全無料相談!

症状と施術について

自賠責自動車損害賠償責任保険とは

交通事故のケガは、強い衝撃によって負傷するため、症状が重かったり長引いたりすることが多くみられます。交通事故で最も多い症状が「むちうち」で、車の追突事故などで発症し、首の痛みや頭痛、吐き気、めまい、倦怠感、疲労感など様々な症状があります。強い衝撃を受けた体は、むちうちだけでなく、腰や肩、背中、手首なども負傷することがあり、バイクや自転車、歩行中の事故は転倒することもあり、骨折や打撲、脱臼、擦り傷などのケガをすることがあります。
このような症状は、当院が交通事故患者様をたくさん施術してきた経験をもとに、しっかりと手技で硬くなった筋肉を調整していきます。その他に、症状に応じて交通事故のケガに有効的なハイボルテージ、特殊電療、腰痛専門器、ストレッチ、はりきゅう、などで施術をしていきます。

施術メニュー

整骨院と病院の掛け持ち通院の良さ

交通事故のケガは、症状が重かったり長引いたりするため、負傷後1~2ヵ月は間隔を空けずにしっかり通院することをお勧めします。その際に、当整骨院と病院(整形外科、総合病院など)の掛け持ちでの通院をご案内しています。
理由としては、病院では痛み止めや湿布などの薬などの治療を受け、当整骨院では交通事故のケガに有効的な先生の手技などを受けることで、両方の良い部分を受けることができるからです。
そして、病院では10日分程度の薬を出してもらえますので、その間を当整骨院でしっかり施術していくことで早期改善を促します。
負傷後1~2ヵ月は間隔を空けずにしっかり通院することをお勧めしていますが、当整骨院は予約優先制で待ち時間も少なく、夜8時まで受付していますので病院より通院しやすい環境になっています。その点を踏まえて、日頃の通院を当整骨院、10日に1回程度を病院への通院をお勧めしています。
これは、保険会社も勧めてくることも多く、安心できる計画となっています。

交通事故で保険適応となるケース

  • 追突事故

    追突事故に遭ってしまった

  • 自分が追突事故

    自分が追突事故を起こしてしまった

  • 同乗して事故

    友人が運転する車に同乗して事故に遭ってしまった

  • 自爆事故

    自爆事故を起こしてしまった
    ※ガードレール、バック時、電柱

  • 自転車事故

    自転車での事故

  • 玉突き事故

    玉突き事故に遭ってしまった

  • タクシーの乗客事故

    タクシーの乗客として事故に遭った

もしも交通事故に遭ってしまったら…

交通事故に遭ったら、誰でも動揺してしまい、平常心でいられる方は少ないと言われています。そんな時は、交通事故患者様の対応をたくさんしてきた当院までご連絡ください。交通事故アドバイザーもいますので、事故後の流れやお体のこと、必要であればお車のご相談なども無料でお受けすることができます。
そして、注意をしておかないといけないのが、事故直後から不調を訴えられている場合ではなく、翌日起きた時や数日後に痛みが出てくるケースです。そのまま時間が過ぎ、病院に行こうと思った時には、保険では通えなくなり自己負担になってしまうケースです。

事故から改善までの流れ

相談・問い合わせ

STEP.相談・問い合わせ

事故後、警察の事故処理を終えたら「希整骨院」までお気軽にお問い合わせください。
病院に行く前にアドバイスさせていただくと患者様の今後のお手間を省ける場合がございます。

092-558-5036
アドバイス

STEP.アドバイス

保険会社への対応、病院の掛かり方、警察での事故手続きなどの進め方を適切にアドバイスさせて頂きます。
事故直後に痛みがない場合でも、動揺して痛みの発症が遅い場合もありますので、「痛くないので、大丈夫」ですと済ませてしまわないでください。
ご要望があれば、交通事故患者様に理解のある先生へのご紹介をお渡しします。

カウンセリング

STEP.カウンセリング

患者様の症状を伺いながら、施術方法の説明をさせていただきます。
交通事故は後遺症が残りやすく、きちんとしたカウンセリングが必要です。

施術(物療・手技)

STEP.施術(物療・手技)

患部の症状や状態に合わせた手技、物療(電気・温あん法・冷あん法)を用います。鎮痛や消炎、筋弛緩や関節拘縮の緩和、血行促進などが主な内容になります。
(交通事故の場合、施術費については自賠責保険適用の場合、基本的には患者様の負担はありません)
※自賠責保険での通院の場合、慰謝料や仕事を休んだ期間の休業補償などもあります。

説明

STEP.説明

施術後の生活上の注意、今後の施術ペースなどをアドバイスさせて頂きます。

改善

STEP.改善

痛みや痺れなどの症状が緩和し、日常生活を行うのに支障がなくなれば施術が終了となります。

相手は保険のプロ!困った時は「希」に相談

困った時は「希」に相談

交通事故に遭うと、損害賠償や示談、通院の打ち切りなど、相手保険会社等と話をしていかないといけません。
内容も理解しないままに、保険会社の担当者から打ち切りや示談のサインを迫られ、継続的な施術が受けらず、十分な賠償金が支払われないなどということも発生してきます。
また、事故相手との直接の話し合いや様々なトラブルに巻き込まれる可能性もあります。そこで、味方となってくれるのが、身近にいる私達になります。法律的なことで関われないこともありますが、私達でわかる範囲ならばアドバイスさせていただきます。

法律の専門家に頼った方が良さそうなときはお伝えいたします。
当院は、交通事故を専門としている法律の専門家とも提携していますので、ご要望があればご紹介させていただきます。
「あれ?どうなっているのかな?一般的にはどうなのだろう?」といった小さな疑問も聞けずにいると、どんどん不安が膨らんでいきます。
そのような時は、お気軽にご相談ください。

自賠責保険について

交通事故被害者救済のために加入が義務付けられた自賠責自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、「交通事故の被害者が泣き寝入りすることなく、最低限の補償を受けられるように」と国が始めた保険制度です。一般的に「強制保険」と呼ばれているとおり、公道を走るすべての自動車やバイクに加入が義務づけられています。基本的に人身事故のみ適用され、物損事故については適用されません。
自賠責保険の慰謝料は、1日4200円で、実際に通院に費やした日数等を考慮して通院期間の範囲内の慰謝料の対象となる日数を決めます。病院や整骨院での費用、慰謝料、休業損害などの合計金額が120万円を限度として支払われます。
120万円を超える場合は、自動車保険(任意保険)などで支払われます。

春日市昇町の整骨院、ダイレックス春日店敷地内!
お気軽にお問い合わせください。
092-558-5036
個室あり、キッズスペース、女性施術者、20時まで受付、予約優先、土曜日曜祝日、駐車場完備、WEBクーポン
受付時間
午前
9:00~12:00
-
午後
15:00~20:00
-